プロジェクト・ネーミングのつけ方イメージ

サイトマップ

プロジェクト・ネーミングのつけ方区切り線

プロジェクト・ネーミングのつけ方は、ネーミングについて解説しています。

プロジェクト・ネーミングのつけ方:ネーミングが商品の未来を左右する

当たり前の話ですが、商品に付けたネーミングが「商品の売れ行きを左右する」ということは確実。 だからこそ、プロジェクト立ち上げの段階でまず「ネーミング」をどうするのかをしっかり考えなくてはなりません。 例えば、伊藤園から出ている「お~いお茶」という商品は、発売当初「缶入り煎茶」という名前で販売されましたが、「煎茶」という文字を読めない人が居たことなどからネーミングの変更を迫られ「お~いお茶」となりました。 この商品に関してはCMなど「ネーミング以外の強さ」もヒットを後押しした感がありますが、なんと言っても「親しみやすい」「覚えやすい」と言うネーミングが大衆の心を掴んだのは確実。 この商品は、前に出した「缶入り煎茶」と全く変わらないものであるにも関わらず、ネーミングを変えてから「無料で飲むことが・・・・

ページの先頭へ戻る